2週間のつもりが10年目!女ひとりで離島に行ってみたら

仕事をやめて日本一周!のはずが、離島生活10年目。島巡りとサザンオールスターズが大好きです。"好き"だけで生きていけるように日々奮闘中。

離島に移住ってどうすればいいの?賃貸物件がない!?島に住むということ。

こんにちは!sakiです☺︎

f:id:sas_islander:20190127133153j:image

私の住んでいる島も、今日はめちゃくちゃ寒いです💦

元々寒いのが苦手ですが、島に住むようになってからさらにダメになった気がします。

 

1年に1回雪が降るか降らないかという所なのですが、雪が降ったら島中大騒ぎ(笑)

 

大人も子供も外に出て、少しでも雪が積もってる場所を探し回ったりします。

だいたいみんな一番高い山の上に集合。

 

いつもは誰もいない山の上も雪が見たい島の人達で

いっぱいになります。

 

こんなに寒いならせめて雪でも降ればいいのに‥なんて思いながらこたつの中です😝

 

f:id:sas_islander:20190330011306j:image

 

昨日ブログを書きながら

ある言葉が引っかかったんです。

 

「移住」

 

島に住んでると本当によく言われるのですが、私は全く「移住した」という感覚がないんです。

 

私の思う移住と言うのは、

[住みたい場所がある]

                 ↓

        [家を探す]

                 ⇅

      [仕事を探す]

                 ↓

   [引っ越しをする]

 

だと思うのですが、私の場合は全然違います。

 

[行きたい場所に行く]

                  ↓

         [気にいる]

                  ↓

[島の人と仲良くなる]

                  ↓

[気付いたら住んでる] 

 

毎回ほぼこんな感じなんです(笑)

島に住むぞー!移住するぞー!!という訳ではないので、そう言われる度に違和感を感じています。

 

家とか仕事とかどうしてるの!?って思った方が

沢山いると思いますが、島の人と仲良くなっちゃえば

なんとかなります!

 

離島というのは、大きな島じゃない限り

賃貸物件がありません。

あるのはだいたい、

・持ち家

・島で管理している住宅

・社員住宅。

 

島で管理している住宅というのは、

島民なら誰でも住める住宅なのですが、

申請を出して抽選にかけられる。

抽選が通れば住めるという感じになります。

 

家賃は収入によってバラバラで、

2Kに8000円で住める!なんていうことも∑(゚Д゚)

 

でも私が今までに住んだ場所は、持ち家か空き家。

 

そうです!人様のお家に住ませて頂きます。

その代わりに、住み込みで家業を手伝ったり。

バイトさせてもらったり。

 

飲み屋 居酒屋 農業 漁業 など

色々な仕事をするのも楽しみの一つです♪

伊豆諸島の島に住んでいた時は、

くさやも作っていました!

 

確かに臭いですけど、

味はめちゃくちゃおいしいですよ😁

 

空き家があるから、住んでもいいよ!なんて言われた事もありました。

人が住まないと朽ち果てていくだけだから住んでくれた方が助かる!ということで。

 

木が腐っていたり、きのこが生えていたりしたけど気にしない(笑)

 

ヤモリさんが窓にへばりついていたり、

屋根裏でネズミが大運動会をしているのは慣れました。

 

一番困るのが虫!!

島に住んでいるなら大丈夫でしょ!なんて言われますが、全然ダメです!

 

規格外の大きいヤツらに、

はじめましての方がわんさか。

新種発見なんじゃないか!?

みたいなのもよく見かけます。

 

島に住んで一番困っていることだって言うぐらい対処に困っています(笑)

 

そんなこんなを乗り越えると楽しい島生活!

家賃もタダだったり、気持ちで1万円ぐらいだったり。

f:id:sas_islander:20190330011319j:image

よく、住んでみたいけどどうすればいいのか‥

なんて相談をされます。

 

結論から言うと、行っちゃえばいいんです!!

 

何かを始める前って考えちゃうと最初の一歩が踏み出せないんですよね💦

私なんて、ブログを始めるまでに

10年かかりました(笑)

 

せっかく島生活をしているんだし、ブログを始めてみよう!→ブログの題名は何にしよう→何を書こう→どうやって書けばいいんだろう→んーわかんないから別にいっか→振り出しに戻る

 

これを10年繰り返して、最近になっていきなり書き始めました(笑)

 

一度考え出しちゃうと、出来ない理由ばっかり考えてしまって結局やらない。

 

一度はやろうと思っているんだから、

自分の興味があることなのに。

 

10年前から書いていたら、

何百、何千記事と書けていたのに!

勿体ないなんて思ってもしょうがないと思いつつ

考えちゃいますね。もったいないー!

 

最近のメルカリのCMで、ハッとさせられました。

「三日坊主でもいいじゃない、やらないよりさ!」

と言う草なぎ剛さんのセリフ。 

 

たしかにー!

やってみて合わなかったら無理に続ける必要はない。

やめちゃえばいいんだ!

 

それより、やってみたい事をやるって言うワクワク感の方が大事だなって。

 

もし島に住んでみたいけど‥って考えてる方がいたら

住んじゃいましょう!!!

 

好きな島に行って、島の人と仲良くなる。

住んでみたいんですけど、家と仕事ないですかね〜って何人かに聞けば絶対にあります!!

見つかったらさっさと住んじゃいましょう(笑)

 

財布とケータイ、最低限の着替えがあれば

とりあえず住めます!

 

住んでみて合わないな〜と思ったら出ればいい。

もっと好きになったら住み続ければいい。

 

これが「移住」と言う言葉が前提だと、

その島に合わなかった時に大変だと思うんです。

 

島の人=優しいというイメージの方が多いと思いますが、よそ者嫌いな島だったり、気性が荒い人が多かったり、ネチネチめんどくさい人が多かったり様々です。 

 

離島に住むと言うことは少なからず閉鎖的な所で暮らすので、ご近所付き合いは絶対。

島の人と合わなかったら、毎日が辛いものになってしまいます。

 

〇〇島に移住する!→住んでみたら思っていたのと違う→移住する宣言した手前八方塞がり‥

なんてことになるより、もっと気楽に住むのをオススメします。

 

そういえば、島に行ったらあいつ帰って来なくなったな🤔ぐらいの入りでいいんです。

 

私なんて、そんな感じで10年目なので(笑)

 

住みたい人も、旅行で行きたい人も自分に合う島に出会えますように☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました😊