2週間のつもりが10年目!女ひとりで離島に行ってみたら

仕事をやめて日本一周!のはずが、離島生活10年目。島巡りとサザンオールスターズが大好きです。"好き"だけで生きていけるように日々奮闘中。

【2019 GW】ゴールデンウィークはぜひ離島へ!春の離島がおすすめの理由

こんにちは!sakiです☺︎

 

今日もまた雨。

隣の島は晴れているみたいなので、私の住んでいる島だけ梅雨入りでもしたんでしょうか😭

 

昨日太陽をチャージしておいてよかった🌞

 

f:id:sas_islander:20190309152911j:image

 

さて、大型連休になる今年のGWですが、みなさん予定は決まっていますか?? 

 

長い方だと10連休になるみたいですね∑(゚Д゚)

 

大型連休とあって、海外 北海道 沖縄などの航空券は

軒並み高額となっているので今から狙うのは

厳しいと思います💦

 

そんな時におすすめしたいのが

何て言ったって離島です!

 

離島というと夏のイメージが多い方がいると思いますが、おすすめは断然だと思っています。

 

f:id:sas_islander:20190309161210j:image

 

①気候がちょうどいい

 

日中でも暑すぎず、快適に過ごすことが出来ます。

 

夏の離島だと、海で遊んで島の観光をしない方がほとんどだと思いますが、過ごしやすいこの時期なら山でトレッキングしたり森林浴をしたりなど、島の自然をじっくり味わうことが出来ます。

 

山菜採りもおすすめですよ!

 

海からの風が通るので過ごしやすい気候ですが、

紫外線は強いので紫外線対策は忘れずに!!

 

日焼けしたい!って方はこの時期から

日焼け止めを塗って焼くのがおすすめです。

 

俗に言う下地作りですが、夏の日差しでいきなり焼くと水ぶくれになったり皮がズル向けになったりただの火傷状態になってしまうので、5月ぐらいからじっくり焼くのをおすすめします。

 

②花粉が少ない

 

花粉症の方は必見です!

もちろん全くない訳ではないのですが、都会にいる時よりかなり楽に感じると思います。

 

私自身、東京に行く時は薬を飲まないと、

止めどない鼻水とくしゃみで息もできない、肌荒れする、目が痒くなる、鼻が常に詰まっているから何を食べても美味しくない。

こんな感じでげっそりしていますが、島にいる時は薬を飲まない日もあります。 

 

症状が酷い日は鼻の違和感で目が覚めるので、今日は薬を飲もうとか、山に山菜を採りに行く予定だから飲もう、今日は出掛ける予定もないし、あんまり鼻もムズムズしないから飲まなくてもいいかな、なんて日によって調節しています。

 

花粉症の薬って飲むと口の中がカラカラになるじゃないですか!

身体中の全水分を奪われるというか。

 

鼻水は止まりますが、喉が乾いてしょうがないので、薬を飲まない日を作れるのはありがたいです。

薬、高いですしね💦

 

③台風、スコールがない

 

南の島で絶対に避けられない台風とスコール。

だいたい発生するのが6月頃からなので、この時期は安心、安全です。

 

台風のせいで旅行自体がキャンセルになってしまったり、島に来たのはいいけど、台風で一歩も出掛けられない、飛行機も船も欠航しちゃって何日も帰れない‥なんてこともこの時期ではまずないです。

 

夏にはスコールでずぶ濡れになっている観光客の方をよく見かけますが、春先はそんな心配もありません。

 

ただ、島の天気は変わりやすいので、折り畳み傘などは持っていて損はないと思います。

 

④島の人と仲良くなれる

 

どこの島も、冬の間はほぼ観光客が来ないので島の人達は退屈しています。

毎日同じ顔を見て、同じ話をして過ごすので本当に退屈です(笑)

 

それが、段々と暖かくなってくると観光客も増え始めるので、島の人達もウキウキし出します。

 

転校生が来た時のようなあの感じです。

 

どこの島も夏がハイシーズンだと思うので、夏だと忙しすぎて一人一人とじっくり話す時間なんてありません。

 

私もお店をやっていますが、注文を聞く以外ほとんど話す時間もなく走り回っているので、顔も覚えられないし、どこから来たんですか?みたいな簡単な会話をする時間もないんです。

 

たまに、「お姉さんは島の人なんですかー?」って話しかけてくれるお客さんがいますが、とめどなくやってくるお客さんと注文に追われて、「違うんですよー!」って言いながら次のお客さんの所へダッシュ

 

あーもう!せっかく話しかけてくれたんだから、もっと話したかったのに!!😭なんてことがしょっちゅうあります。

 

でもこの時期はそこまで観光客が多くないので、お客さん一人一人とじっくり話せる機会が多いんです。

 

実際、私が住んでいる島のリピーターの方は4.5月、9.10月にくる方が多いです。

 

こちら側にも余裕があるので、ちゃんと会話もできるし、島のおすすめなんかも紹介出来る。

 

一回ちゃんと喋れば顔も覚えられるので、また来てくれた時はサービスが出来る。

 

島民側も、お客さん側もいいことしかないと思うんですよね!

 

もし一人旅で来ても話せる人がたくさんいるので全然寂しくないですし、島の人とも他のお客さんとも仲良くなれるので一石二鳥です!

 

f:id:sas_islander:20190309181704j:image

 

離島はどこもホテルや民宿に限りがあるので、早めの予約をおすすめします!

 

4月に入ったらだいぶ埋まってきてしまうと思いますが、3月のうちならまだ大丈夫です。

 

GWの予定が決まっていない方、ぜひ離島も検討してみてください♪